パラレル・ニッポン現代日本建築展1996-2006 (海外巡回展) の開催 (2018年3月5日(月)~4月27日(金))

 日本建築学会の協力を得て、1996年から2006年に竣工した日本の建築から、安藤忠雄、磯崎新、伊東豊雄、黒川紀章など代表的な作品を選び、我国の社会文化状況と対比させながら紹介し、写真で展示します。

 期間: 2018年3月5日(月)~4月27日(金) (日曜日を除く)

 時間: 平日 6:00am – 8:00pm、土曜日 7:30am – 5:00pm

 場所:  コロラド大学デンバー校建築学部
     University of Colorado Denver College of Architecture and Planning
     1250 14th Street, Suite 2000 (2nd Floor), Denver, CO 80202

 入場:  無料

 主催:  在デンバー日本国総領事館、国際交流基金、コロラド大学デンバー校建築学部

 ホームパージ:https://www.jpf.go.jp/j/project/culture/exhibit/traveling/parallel_nippon.html

 展示作品例:
                                       

左から
東京国立博物館 法隆寺宝物館
設計:谷口建築研究所 竣工:1999年
撮影:北嶋俊治 © Toshiharu Kitajima

金沢21世紀美術館
設計:妹島和世+西沢立衛 / SANAA 竣工:2004年
撮影:SANAA

積層の家
設計:大谷弘明 竣工:2003年
撮影:岡本公二