在デンバー総領事館から休館日におけるお願い

在デンバー総領事館から休館日におけるお願い

    ○ 年末年始の当館休館日の期間に、事件・事故等に遭遇し緊急に当館へ連絡しなければならない場合は、当館代表番号(303-534-1151)に電話し、応答案内に従ってください。

    ○ 邦人の皆様におかれましては、不測の事態に巻き込まれることのないよう、治安情勢等最新の関連情報の入手に努めてください。


コロラド州、ユタ州、ニューメキシコ州及びワイオミング州にお住いの皆様、旅行中の皆様へ

1.当館は、年末年始以下のとおり休館いたします。休館中であっても、事件・事故等に遭遇し緊急に当館へ連絡しなければならない場合は、当館代表番号(303-534-1151)まで電話し自動応答案内に従ってください。

2.報道によると、テロ組織「イスラム国」(IS)は、トランプ政権がエルサレムをイスラエルの首都と認める決定したことへの報復として、米国本土を攻撃すると警告した由です。
 また、米国では、学校や教会などいたるところにおける銃乱射事件が後を絶ちません。
 在留邦人、旅行者の皆様におかれましては、今一度、自分の身は自分で守るという原点に戻りつつ、日頃より治安情勢等最新情報を入手するようお心掛けください。万が一事故・事件等に遭遇した場合には、現地警察等の指示に従い行動するほか、安全な場所に避難した後に現地の日本国大使館・領事館にも報告してください。

3.年末年始に当館管轄外(米国内を含む)へ旅行等をされる際は、「たびレジ」に登録し、旅行先を管轄する日本国大使館・領事館より滞在地での最新の情報を入手してください。