カケハシ・プロジェクトによる東北大学及び横浜国立大学一行への総領事によるブリーフィング(2017年1月6日(金))



 日米の相互理解を深めるべく行われているカケハシ・プロジェクトの一環で、東北大学及び横浜国立大学一行と引率の総勢50名が青少年交流のため当地を訪れ、1月6日、伊藤総領事は同一行にブリーフィングを行いました。学生一行からは、日米の文化交流や、外交官としての仕事のやりがい等様々な質問が出されました。総領事からは、日米交流の重要性をはじめ、日系人の歴史など幅広く説明しました。このような青少年の地道な相互交流により、日米の相互理解が深まり、友好交流の裾野が広がってゆくことが期待されます。