JETプログラム参加者の日本からの帰国歓迎レセプション(2016年10月20日(木))

 

 
 10月20日、当館は、今年日本での活動を終えて帰国したJETプログラム元参加者を迎え、総領事公邸において歓迎レセプションを開催しました。レセプションでは、伊藤総領事より、JETプログラムへの参加のお礼とともに、元参加者には日本での経験や日本で築いたネットワークなどを大いに生かして、今後の日米交流の担い手として期待されている旨、歓迎のことばが述べられました。また、JETプログラム同窓会のエミリー・フリーマン会長からは、JET同窓生として結束して活動している状況が説明されました。元参加者からは、日本での有意義だった活動成果が紹介されました。JET元参加者による日米交流のよき理解者としての様々な分野での活躍が期待されます。