ローレル・ラスプリカ・ロッド氏の旭日中綬章の受章 (2017年4月29日(土))


 4月29日、日本政府は平成29年度春の叙勲受賞者を発表しました。当館管轄区域では、ローレル・ラスプリカ・ロッド氏が受章しました。ロッド氏は、約40年の長きに亘り、コロラド大学ボルダー校等で日本語の教育及び日本文学の研究に尽力するとともに、平成17年から同大学アジア研究センター長として活躍し、対日理解の促進に貢献しました。また、平成8年から全米日本語教育学会(AATJ)の会長を務めるなど、全米における日本語教育の振興に大きく寄与しました。
 当館としても、ロッド氏の長年の貢献に感謝するとともに、祝意を表します。