竹内総領事からの新年の挨拶

本欄に画像を表示

ロッキーマウンテン地域の皆様、新年明けましておめでとうございます。

コロラド州、ニューメキシコ州、ユタ州、そしてワイオミング州にお住まいの在留邦人及び州民の皆様からの当館に対する21年間にわたるご協力に改めて御礼申し上げます。在デンバー総領事館は、在留邦人の皆様への支援、日系企業への支援を最大限行うとともに、当地域と日本との関係の一層の発展、交流の更なる促進のために活動して参ります。

昨年、日本では新しい天皇陛下がご即位され、年号も令和に改まり、新たな時代の幕開けとなりました。新しい10年の幕開けとなる2020年、令和2年には、夏季オリンピックが7月24日から8月9日まで、パラリンピックが8月25日から9月5日まで日本で開催されます。世界中の注目を集め、日本が更なる飛躍を遂げるでしょう。また米国との関係では戦後75周年、日米安保改定から60周年を迎えます。1月1日に日米貿易協定が発効し、政治・経済両面で日米関係が更に緊密化していくでしょう。

当館管轄の4州の姉妹都市提携について見ると、コロラド州デンバー市と岐阜県高山市が60周年、コロラド州ロングモント市・長野県茅野市が30周年、コロラド州フリスコ市・山形県西川町が30周年を迎えます。長年にわたる市民交流を支え、相互に豊かな関係を育んで来られた皆様に心から敬意を表します。こうした貴重な機会は、友情と相互理解の前進につながることでしょう。

着任から約1年が経過しました。当地の皆様との関係構築、各種行事への参加を通じて、日本への親しみと期待を強く感じます。また、美しいロッキーマウンテン地域の豊かな自然に触れる度に、当地で勤務する喜びを新たにしております。ロッキーマウンテン地域と日本との交流や経済関係が更に発展し、草の根レベルでの相互理解が促進されるよう、一層努力して参ります。地域の皆様のお役に立てる、開かれた総領事館であるよう館員とともに日々研鑽して参ります。当館の活動につきご意見やご要望がありましたら、いつでもご連絡ください。

本年が皆様にとりまして希望に満ちた充実の一年となりますよう祈念申し上げ、新年のご挨拶とさせていただきます。

2020年1月
在デンバー日本国総領事
竹内 みどり

略歴

1982年 慶應義塾大学法学部卒業、外務省入省
1985年 在シンガポール日本国大使館勤務
1988年 外務省研修所語学班
1992年 在ニューヨーク日本国総領事館副領事
1997年 国内広報課課長補佐
2000年 経済局国際エネルギー課課長補佐
2002年 北米局北米第一課課長補佐
2005年 経済局アジア欧州協力室首席事務官
2007年 国内広報課首席事務官
2010年 在デトロイト日本国総領事館首席領事
2013年 会計検査院事務総長官房調査課国際業務室室長
2016年 外務省研修所総括指導官
2018年 在デンバー日本国総領事