パレスチナ武装勢力・イスラエル軍間の交戦に伴う注意喚起

令和5年10月13日

●パレスチナ武装勢力とイスラエル軍との間での交戦に伴い、デモや集会等が行われる可能性があります。

●デモや集会等に遭遇した場合には、むやみに近づいたりせず、速やかにその場から離れてください。

 

【本文】

10月7日に発生したパレスチナ・ガザ地区の武装勢力とイスラエル軍との間での交戦を受け、今後しばらくの間、当地においてもデモや集会等が行われる可能性があります。

 

現時点では、当館管轄地域内において、大規模なデモや集会等に関する具体的な脅威情報には接していませんが、在留邦人の皆様や旅行者の皆様におかれては、報道や現地当局の発表等により、最新情報の入手に努めてください。

 

仮に予期せずデモや集会等の群衆に遭遇した場合には、むやみに近づいたり、写真・動画等を撮影したりせず、速やかにその場から離れてください。

 

※このメールは在留届、たびレジに登録されたメールアドレスに配信されております。

※「たびレジ」簡易登録をされた方で、メールの配信を変更・停止されたい場合は、以下の URL から停止手続きをお願いいたします。

https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※災害や騒乱等が発生した際、ご家族、ご友人、同僚を守るため、一人でも多くの方に安全対策に関する情報が届くよう、在留届(3か月以上の滞在)の届出、又はたびレジ(3か月未満の滞在)の登録を、お知り合いの方や出張者・旅行者にご案内いただけますようお願いいたします。