日コロラドビジネスセミナー2024の開催 (令和6年3月11日)

令和6年3月13日
1
2
3

3月11日、当館とコロラド大学ボルダー校リーズスクールは「日コロラドビジネスセミナー2024」を共催しました。


このセミナーには、リーズスクールからはヴィジェイ・カツリ学長、リチャード・ウォブキンド副学長他が、ジェトロ・ロサンゼルス事務所からは梶田朗所長他が、また、パネリストとして、エリス・ハマン・コロラド州政府経済開発国際貿易局グローバルビジネス開発マネージャー、ジョナサン・クアーズ・クアーズテックCEO、安田圭太米パナソニックスマートモビリティ戦略企画担当副社長、グレゴリー・ヘインズ牛肉生産者協会CEO、福王威浩テルモBCTシニア・ビジネス開発アナリストが、出席されました。当館からは、三上総領事、畦地首席領事他が出席しました。


ジェトロ・ロサンゼルス事務所からは、ジェトロによる各種イベントの開催、スタートアップ企業への支援、水素や航空宇宙分野を含む様々な分野での協力促進等を通じて日コロラド経済関係の強化を図っている旨のプレゼンテーションがありました。これに続いて、パネリストの方々によるプレゼンテーションが行われました。会場内からも多数の質問が寄せられ、日コロラド経済関係の促進・強化に対する高い関心が示されました。


本セミナーの詳細は、以下のリンク先から閲覧することが可能です(英語のみ)。
https://www.youtube.com/watch?v=ae-CqapHDRA